忍者ブログ
童話、イラスト、物語だけを語ります。 個人的なことは書きません。 純粋に物語だけのブログです。
  カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  フリーエリア
  最新コメント
[10/17 ネリム]
[06/20 さいか]
[06/17 七瀬 夏葵]
  最新トラックバック
  プロフィール
HN:
佐井花烏月(さいかうづき)
性別:
女性
職業:
一応漫画家?
趣味:
漫画を描く事
自己紹介:
佐井花烏月(さいかうづき)ともうします。

ここのブログでは
イラスト付童話や小説を制作していこうと思ってます。

  バーコード
  ブログ内検索
  お天気情報
  カウンター
  カウンター
  エンブレム
ブログの評価 ブログレーダー
[52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42]
2019/09/23 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/07/30 (Sat)
 「すずちゃん、カイト君貸してくれない?」

「だめっ!未成年者が働いて良いお店じゃないでしょ?」

真一郎さんがカイトの料理の上手さに目を付けてスカウトしにくきた。

「店じゃなくて俺ん家で子供達と俺のために作るバイトだよ良いだろ?カイト君?」

カイトは少し考えて
「僕の椅子の用意ととすずさんが僕の向かいの席なら良いですよ」
と答えた。

「…っカイト!」

あの訳の分からない告白を本気にしていわなくても良いじゃない!

ときたま、そんな意地悪するようになった。

真一郎さんは訳が分からなくて首を傾げるが

「ん?いいよ。じゃあ持っていくよー
この椅子がある限り家にきてくれるってことだろ~?」

真一郎さんは本気で椅子抱えて出ていこうとする。

「待って!分かったから椅子置いていって!」

私は慌てて椅子をもとに戻した。


「私が仕事中ならカイトがご飯作りにいってもいいわ。
でも、帰ってきたら私にご飯作ってね
ずっと一緒にカイトとご飯食べる一生の約束だもん!」

子供みたいな言い訳だ。
「すずさん…」
その言葉がとても嬉しいカイトはぽーとして喜んでいる。

「すずチャン…かわいいっ!」
おもわずぎゅっと抱きしめられた。
「真一郎さん…」
カイトは真一郎さんを睨む。

「ごめんごめん!そうだね。めでたく恋人同士になったふたりの邪魔しちゃいけないね。」

真一郎さんはふと寂しげに微笑んで

「大切な人と向かい合わせられるって幸せな事だよ。
俺はもう叶わないけどね…」

姉ちゃんは真一郎さんに子供達をのこして逝ってしまった。
「いつでも良いから遊びにきてくれよ

「うん。明日にも遊びにいくわ」

「そうしてくれると助かるよ
光が毎日藍目当てで来られて気が気でないからさ」

光さんは藍チャンになぜだか運命感じている。
危険は無いと思うけど父として心配なのかも。

「それにしてもどうして向かい合わせなんだ?」

真一郎さんの家で約束通りご飯を作りに遊びにきたら、案の定ヒカルさんもいた。
カイトと向かい合わせに座って私の隣は蓮くん
カイトの隣に藍ちゃんそのまた隣にヒカルさん
真一郎さんはお仕事中だ。

真一郎さんのダイニングテーブルは大きい8人座れる。
椅子も高そうな家具だ。

「隣同士ならもっと近くじゃん。いろいろできるじゃん」

「あんたが真ん前だったらその顔一発なぐって黙らせてやれるのに…」

子供の前でなんて下品な…

「そうかその距離はまだまだなのかー
大きな隔たりだなカイト」
「いろいろって~?」
「まだまだー?」
双子たちが復唱する。
カイトは苦笑いで応えない。
カイトもヒカルさんの上手く伏せた意味深口調に引いている。

「うーん~藍ちゃん好き好きが出来ないってこと~」
突然ぎゅっと藍ちゃんを抱きしめるヒカルさん。

「いやーっ!」

藍ちゃんは見事にヒカルさんの顎に頭突きした。

「ナイス!藍ちゃん」
グッジョブとグーをだして誉めてあげた。
ヒカルさん以外がそのポーズをして笑い合った。


確かに

ヒカルさんの言うとおりだけど

軽いキス以上はまだ怖い
あの時のトラウマだ。
関係は崩れる事はないけど…

今はこの距離が幸せなのよ。

小さなテーブルに向かい合わせの椅子の位置がね。

チャンと向き合える恋愛したいから…。



拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *