忍者ブログ
童話、イラスト、物語だけを語ります。 個人的なことは書きません。 純粋に物語だけのブログです。
  カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  フリーエリア
  最新コメント
[10/17 ネリム]
[06/20 さいか]
[06/17 七瀬 夏葵]
  最新トラックバック
  プロフィール
HN:
佐井花烏月(さいかうづき)
性別:
女性
職業:
一応漫画家?
趣味:
漫画を描く事
自己紹介:
佐井花烏月(さいかうづき)ともうします。

ここのブログでは
イラスト付童話や小説を制作していこうと思ってます。

  バーコード
  ブログ内検索
  お天気情報
  カウンター
  カウンター
  エンブレム
ブログの評価 ブログレーダー
[51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41]
2019/09/23 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/07/29 (Fri)
 「ゴメンナサイっ!」
まだカイトは謝っている。
謝りまくられるとイライラする。
「もうそれは良いって行ってるでしょ!!」
そのイライラをテーブルをバンと叩いて解消させるとともにカイトを恐縮させた。
その様子をみて押し倒して私を泣かしたことの仕返しができて胸がすいた。

だから許す。

でも小さくカイトはゴメンナサイと小さく呟いた。

その様子がカワイくなってついヨシヨシと向かいに座って小さくなったカイトの頭に手を伸ばしなでる。
「すずさん…」
ぱぁと嬉しそうに微笑む。

「お帰り…カイト」
「ただいま…すずさん」

「何だか逆ね。いつも私がただいま言うのに」
「そうだね。初めてだ」

見つめ合って笑いあう。

いつもと同じだ。

向かいの椅子に座って笑い会う。

だけどチャンとハッキリさせなくちゃいけない。


「カイト…
あのね…あの…」

言わなくちゃハッキリでも恥ずかしい。
私もカイトが好きよって…

まだ言ってないから
でも言えない
恥ずかしい
ドキドキする

カイトは勢いに任せて告白してあんなことしてくれちゃったりしたけど
こんな何気ない会話から言うのは勇気いる。
あの時よりパニクってる。
だから出た言葉は。

「一生その椅子に座って私にご飯を作りなさい!いいわね!?」


「は?」

意味が私も解らなくてその台詞にも恥ずかしくて顔が熱くなって俯いてしまった…

ずっとそばにいてほしいそれだけで言えば良かったのに…

「すずさんそれ難題だよ?」
クククと笑いをかみ殺してカイトが言った。
「でもどんな難題でもすずさんのためならがんばるよ。だってすずさんの事好きだから」

私を見つめながら言ってくれた。

「カイト…ありがと…私も好きよ…」

向かいに座るカイトに私からキスをした。
恋人同士というあかしに…


 

 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *